濃厚なとんこつラーメンにサイドメニューも美味い!とんこつラーメンのずんどう屋

ずんどう屋とんこつラーメン

前を通ると「いつもならんでるなぁ」と思いながら入ったことがなかった「ずんどう屋」に行ってきました。

濃い味のラーメンが好きな私は、もちろんラーメンも堪能しましたが、ラーメン以外のサイドメニューも充実していましたよ。

スポンサーリンク

ずんどう屋

ずんどう屋は、姫路発祥のとんこつラーメンが売りのラーメン屋さんで、現在のところ順調に店舗を増やされているようです。

ずんどう屋公式HP

私が最初に見たのは心斎橋のお店で、外にお客さんが並んでましたので人気店だなという印象でした。

そんなずんどう屋が、車でよく通る東住吉区の今川に出店され、そこでも外でお客さんが並んでいたので一度は行かねばと来店。

今回おじゃました東住吉今川店は、最寄り駅は近鉄南大阪線の今川駅か、地下鉄谷町線の田辺駅ですが、駅からは結構な距離がありますので、車で行くお店ですね。

食べログ ラー麺ずんどう屋東住吉今川店

店内は普通のテーブル席とビッグテーブル席があり、テーブル席は個別に仕切られていて家族向けと行った感じです。
イスの座面も広く、ゆったりできます。

ビッグテーブル席は大きなテーブルを囲むように横並びで座る席で、比較的広いので家族で座ってもよさそうな感じでした。

今回食べたのは

高菜

突き出しで出てくるのですが、これが美味しくて、思わず白ごはんを先に持ってきてもらうようにお願いしてしまいました。
ずんどう屋の高菜

どんぶり鉢にイッパイ入っており、高菜と白ごはんだけで満足してしまうくらいお箸が進みましたが、まだメインのラーメンを食べる前なのである程度で自重。

祭りセット

祭りセットは、餃子・もやし・鶏のからあげのセットで、ニンニクもついています。
ずんどう屋祭りセット

私はもちろん、鶏のからあげをいただきました。
外はカリッ、中はジューシーな私好みの鶏のからあげですね。
ずんどう屋のからあげ

餃子ははフツーな感じでした。

全部のせらーめん

メインのらーめんですが、味玉・チャーシュー・にんにくチップ・焼きのり・ねぎ・HOT・もやし・高菜が入った”全部のせラーメン”を注文。
ずんどう屋とんこつラーメン

背脂の量を、”あっさり味”、”並味”、”こってり味”、”まみれ味”の4段階で選べます。
私はこってり味にしましたが、さすがにスープは残してしまいました。
あっさり味か並味ならスープまでに飲み干していたと思います。

麺は細ストレート麺と中太ちぢれ麺とを選べます。

最初は細ストレート麺で
ずんどう屋細麺

替玉は中太ちぢれ麺に
ずんどう屋ちぢれ麺

やはり、とんこつラーメンには細ストレート麺の方が合いますね。

スープはもちろん”とんこつスープ”
ずんどう屋とんこつスープ

チャーシューもトロトロです。
ずんどう屋チャーシュー

味玉も美味しかったです。
ずんどう屋味玉

高菜とHOTが入っているのでピリッとしていましたが、辛いのが苦手な方はこれらが入っていないラーメンのほうがいいかもしれません。

まとめ

ラーメンは濃厚なとんこつスープと細ストレート麺がバッチリでした。
結構お腹いっぱいでしたが、替玉をしてしまった程です。

また、ラーメン以外のサイドメニューも充実していて、ついつい食べ過ぎてしまいますね。
義父が食べていたチャーハンを少しもらいましたが、これも美味しかったです。

それに、サービスの高菜は本当に白ごはんとの組み合わせで何杯でも行けそうな感じになり、大変キケンです^^;(なんか白ごはんも美味しいです)

◆編集後記◆
今日は本当に寒い日ですね。
こんなときはあったかいラーメンを食べに行きたくなります(またかい!)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら