弥生会計のかなり古いバージョンの会計データを最新バージョンにコンバートする方法

先日、友人から「弥生会計が入ったパソコンが壊れてしまい、会計データが見られなくなった」と相談がありました。

幸い会計データのバックアップは取っていたためデータはあるので、それを復元できればと考えたのですが、そのデータのバージョンが弥生会計06という約10年前のバージョンだったので、チョット手間取りました。

スポンサーリンク

古いバージョンの弥生会計データを最新バージョンにするには?

古いバージョンの弥生会計データを最新バージョンにする方法は、大きく分けて2つあります。

最新バージョンの弥生会計からコンバートする方法

最新バージョンの弥生会計を購入すれば、古いバージョンの弥生会計データを最新バージョンにコンバートできます。

ただし、あまり古すぎると対象からは外れています。

例えば、この記事投稿時点の最新バージョンである弥生会計17の場合は、弥生会計10以降のバージョンであればコンバートできますが、弥生会計09以前のバージョンの会計データをコンバートすることができません。

これは、弥生会計17のコンバート画面ですが、このように弥生会計10までしか表示されていません。

CSVデータ(テキストデータ)にして取り込む方法

最新バージョンに弥生会計でコンバートできない弥生会計09以前のバーションの場合は、仕訳データをCSV データかテキストデータにして、それを最新バージョンの弥生会計に取り込む方法をとることになります。

まず、古いバージョンの弥生会計で仕訳日記帳を開いてから、Alt→F→Eで、エクスポートのウィンドウを表示して、書式を弥生インポート形式にしてCSVデータかテキストデータで保存します。

そして最新バージョンの弥生会計で会計データを新規作成して、同じく仕訳日記帳を開いてAlt→F→Iでインポートのウィンドウを表示して、先ほど作成したCSVデータまたはテキストデータを取り込みます。

ただし、この方法では仕訳データを取り込むことはできますが、固定資産台帳のデータなど一部のデータは引き継ぐことができません。

今回やった方法

今回コンバートしたかったのは弥生会計06のデータでした。

なので、最新バージョンの弥生会計17にコンバートすることはできません。

また、弥生会計06のソフトもCD-ROMがなかったので、仕訳データをエクスポートすることもできません。

なかば諦めていたのですが、弥生のサポートに聞いてみると「弥生会計13を使えばできます」との回答をいただきました。

つまり、弥生会計06から弥生会計13に一旦コンバートし、弥生会計13にコンバートされたデータを弥生会計17にコンバートする方法です。

なぜか弥生会計13よりも古い弥生会計12や弥生会計11では、弥生会計06のデータをコンバートすることができないのですが、弥生会計13は弥生会計06以降のバージョンの会計データをコンバートできるのです。

弥生会計13は、弥生の公式サイトからダウンロードできます。

『弥生会計 13 スタンダード』(Ver.19.1.1)プログラムのダウンロード

通常はライセンス契約ないと使えないのですが、ダウンロードから30日間であればお試しで使うことができますので、この30日の間にコンバートをしましょう。

一度ダウンロードして30日を経過してしまうと、アンインストールしてもそのパソコンでは再び30日間のお試しはできませんので注意しましょう。

弥生会計13を開くと、事業所データの選択のウィンドウで弥生会計06以降のデータを選択できることが確認できます。

これで弥生会計06以降の会計ファイルやバックアップファイルを弥生会計13のデータに変換できます。

その後、変換した弥生会計13のデータを、弥生会計17で弥生会計17のデータにコンバートすれば、最新バージョンの会計データができあがります。

まとめ

ずっと消費税の免税事業者であったりする場合だと、古い弥生会計をそのまま使っていることもあるかと思います。

ソフトのCD-ROMが残っていればいいのですが、残っていない場合で、なおかつパソコンが壊れてしまった場合は、今回の方法で復元ができます。

なお、会計事務所用の弥生会計AEは毎年更新のライセンスになっていますが、弥生会計13がリリースされたときにPAP会員に入っていないと弥生会計13AEを使うことができません。

私もそうなのですが、弥生会計14以降にPAP会員になった方は、一般の方と同じように最初のダウンロード時から30日間しか使えませんので注意が必要です。

PAP会員なら古いバージョンも使えるのかと思っていたのですが^^;

◆編集後記◆
娘の噛みつきグセに手を焼いています。
託児所でもお友達を噛んでいるようでヒヤヒヤもんです^^;
進撃の巨人に出てくるユミル巨人みたいで。。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら