名古屋ラーメン遠征記・其の壱〜肉そばけいすけ〜

基本的にローカルのお客様が多いので出張することはないんですが、先日、珍しくというよりは独立後初の出張(ん?そういえば独立前も出張したことなかったか)で名古屋に行ってきました。

名目はお客様との打ち合わせなんですが、せっかく名古屋に来たんだから美味しいラーメン屋さんに行きたいなと。

そこで、名古屋の税理士・植村豪さんに何店か教えてもらい、そのうちの2軒に行ってきました。

今日はそのうちの1軒「肉そばけいすけ」です。

スポンサーリンク

肉そばけいすけ

肉そばけいすけは名古屋駅前の大名古屋ビルヂング地下1Fにあります。

お店に行ったのはお昼の少し前でしたが、店外に3人ほど並んでいました。

私が席についたあとも行列が長くなっていましたので、やはり人気店の様子。

食券を買うスタイルで、並んでいる間に食券を買っといてくださいとのこと。

店内はカウンター席とテーブル席があり、客層は高校生くらいの方からサラリーマンまでと比較的若めな感じですね。

この日の一杯

この日はもう1軒はしごする予定なので、サイドメニューは頼まず。

エッグライスも美味しそうでしたが。。

で注文したのは一番ベーシックな「肉そば醤油」。味玉もなしです。

見た目は濃い目の醤油味といった感じですね。

肉そばの名のとおりチャーシューが敷き詰められています。

スープは見た目よりもあっさりしていてクドくなく、辛すぎこともありません。最後まで飲み干せそうでしたが、もう1軒あるので自重しました^^;

麺は中太ストレートで歯ごたえがしっかりあります。

お肉もジューシーでまさに肉そばといった感じ

見た目以上にあっさりといただけたのは、生姜が入っているからでしょうか。

スープを飲んでいるときにピリッとくる生姜の風味がいいアクセントになっています。

また、食べる前に店員さんが紙エプロンを使うかどうかを確認してくれます。

これは付けておいたほうがいいですね。

麺の量が結構ありますので、麺をすくい上げるときにお汁が結構飛んできます。

スープの色が濃いので服につくと大変ですからね。

まとめ

肉そばけいすけの肉そば醤油は、見た目ほど濃くはなくあっさりで、それでいてボリューム感もあり、満足の一杯でした。

また名古屋に行くときにはサイドメニューも堪能したいと思います。

そう。エッグライスが気になるんですよ。

◆編集後記◆
名古屋には子どもが生まれる前に行って以来なので約3年ぶりだったんですが、近鉄特急のまる得きっぷがなくなっていることにビックリ。
金券ショップで買えば往復7,000円ぐらいで名古屋に行けたので、なくなってしまったのは残念でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら