澄んだスープが絶品!麺屋彩々の清澄塩らーめん

いつも並んでいるこのお店。

子どもが生まれてからは、なかなか並ぶお店には行きにくかったので久々の来店となりました。

阿倍野区の昭和町駅のそばにある名店、【麺屋彩々】の澄みきったスープがたまらんのです。

スポンサーリンク

麺屋彩々

麺屋彩々は大阪市阿倍野区の地下鉄御堂筋線昭和町駅のすぐ近くにあります。

営業時間は11:30〜14:30(ラストオーダー)、18:30~21:30(ラストオーダー)の2部構成で、お昼前後の時間に行くと、だいたい並んでいることが多いです。

周りに影になるものがないので、夏場の炎天下ではちょっと大変なので、時間をズラしたほうがいいでしょう。

ただし、数量限定の品はお昼時に完売してしまいますが。。

私は今回は14時前に来店し、並ぶことなく席につくことができました。

席はカウンター席がメインですが、テーブル席も少しあります。

以前は食べたあとにレジで精算していましたが、現在は券売機で事前に食券を買うスタイルになっています。

そして嬉しいことに完全禁煙のお店なのでタバコの煙に顔を歪めることなくラーメンを堪能できます。

実食

今回注文したのはチンタンスープの清澄塩らーめんです。

そのひとつ左の清澄鶏塩らーめんはすでに品切れでした。残念。

具材はチャーシュー、玉子、春菊、ネギ、海苔です。

スープは清澄の名のとおり澄んでいます。

塩味が程よく効いたスープがいいですね。

一気に飲み干してしまいそうになりますが、替え玉もありますので今はガマンです。

麺はつるつるしていて、程よい歯ごたえです。

チャーシューも美味です。

時間が14時すぎということもあり、お腹がすいていたので替え玉も注文。
替え玉は券売機で買わなくても、店員さんにお金を渡してお願いすればOKです。

替え玉は150円でボリュームもあります。

替え玉もスープも完食させていただきました。

お腹も心も満たされた一杯でした。

まとめ

麺屋彩々の清澄塩らーめんは、澄みきったスープがあとを引き、また行きたくなる一杯です。

餃子や炒飯といったサイドメニューはありませんが、純粋にらーめんだけで十分満たされます。

◆編集後記◆
結局、iPhone8Plusを購入することになり、初めて発売日にApple Storeで受け取る予定ですが、受け取り可能のメールがきていません。
本当に明日受け取れるのかな?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら