【青の獅子標】相手のプラスはこっちのマイナス

叩き込むな〜♫

1週間前と全く同じ曜日で2連戦という楽天戦。

先週はいい勝ち方をして勢いが出てきたところでの連敗。

今週もオリックに勝ち越して勝率5割復帰で「さあここから」というところでの対戦となりました。

スポンサーリンク

4月16日 VS楽天 3回戦

TN 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
L 0 0 1 0 2 1 0 0 0 0 4
E 0 0 2 0 1 1 0 0 0 1X 5

先発投手 L・ニール E・辛島

スタメン 7金子侑、8秋山、4外崎、3山川、2森、DH栗山、5中村、9木村、6熊代。

試合経過

3回に秋山の今季第1号ソロで先制しますが、その裏に西武先発のニールが茂木に同点ソロを浴びるとウィーラーにもタイムリーを打たれ1-2と逆転されます。

5回には山川の2点タイムリー2ベースで3-2と逆転しますが、その直後に浅村に詰まりながらもレフトへタイムリーを打たれ再び同点に追いつかれると、6回に中村の2号ソロで勝ち越すもすぐさま嶋のタイムリーでまたも4-4と追いつかれ、取っては取られの展開に。

その後も無死のランナーを出すもののあと1本が出ず、延長10回裏にマーティンが無死満塁のピンチを作ると、代わった小川がウィーラーにサヨナラ犠飛を打たれ4−5と惜敗しました。

雑感

いろいろとフラストレーションがたまるゲームでした。

苦手の辛島から3点を取り、球数も投げさせたことで5回で降板させられたのはよかったんですが、あと1本が出ない。。

4回の無死1・2塁のチャンスしかり、7回8回の無死2塁のチャンスしかり。どこかで1本といかなくても進塁打が打てていれば違った展開になっていました。

4回の栗山もらしくないバッティングで三邪飛。この前もバントを決めていましたし苦手辛島を考えると送ってもよかったのでは?

7回なんて金子侑が執拗な牽制から盗塁を決めるなど流れがきたかと思ったんですが、秋山の三振が痛かったかな。秋山も状態が上がってきているので宋家豪がいい球を投げたわけですが。。

そして最後の結末。子どもを寝かしつける前で10回からは中継を見ていなかったのですが、あとで一球速報を見てビックリ。あのあとあんな展開になっていたとは。

マーティンは一度落としたほうがいいですね。といっても代わりもいないわけですが(ヒースはどんな状態?)

悔しい敗戦でした。

4月17日 VS楽天 4回戦

TN 1 2 3 4 5 6 7 8 9
L 3 0 0 0 0 0 0 0 1 4
E 0 0 0 2 3 2 0 0 X 7

先発投手 L・本田 E・福井

スタメン 7金子侑、8秋山、4外崎、3山川、2森、5中村、DH栗山、9木村、6永江。

試合経過

楽天先発の福井の立ち上がりを攻めて満塁のチャンスを作ると、森の押出四球、中村遊ゴロ。栗山タイムリーで3点を先制します。

西武先発の本田は立ち上がりはよかったもののひと回りしたところか捕まり始め、4回に2死2・3塁からオコエの不運なヒットで2点を失うと、5回には2死1・2塁から浅村に通算150号となる逆転3ランを浴び3-5とひっくり返されます。

6回にも2番手高木勇人が茂木のタイムリーで2点を失い4点差とされると、9回に無死満塁から外崎のタイムリーで1点を返しますが、抑えの松井裕樹の前に山川、森が連続三振。最後は中村が遊ゴロに倒れ、反撃もむなしく4-7で敗れました。

雑感

楽天に4連敗。過去2年間はお得意様だっただけに痛い。

それもこれも菊池がメジャーに行ってしまったのと浅村のFA移籍ですよね。。

浅村に打たれるとなんかダメージが大きくて、気分的には岸にやられたときと同じような感じ。前日打たれたタイムリーはインコースのキビしい球で、あれを打たれたら仕方ないかと思えますが、この日のホームランは甘かった。。

このままじゃカモにされちまいますね。

先発の本田も3回から捕まりだしましたが、やはり球数が多かったので4回、5回あたりで餌食になりました。勝ったとはいえ前回の登板でも中盤あたりで失点していましたから、このあたりが今後の課題ですね。

最終回に無死満塁のチャンスを作って松井裕樹を引っ張り出した粘りは評価できます。ここでタイムリーを打った外崎はもちろん、先頭で四球を選んだ熊代もよかったですね。

ただ外崎のあとの4番がね。見逃せばボールで押出四球という球でしたが、今年の松井裕樹はやはりあれを振らせてしまうんですよね。山川もイチかバチかだったんでしょうね。ストレートにヤマをはらざるを得なかった。

今年の楽天。強いですね。

次カードの展望

打線は楽天投手陣から点を取っているのですが、それ以上にピッチャーが点を取られるというシンドい状況。

しかもあちらのプラス要因がこちらのマイナス要因なわけですから余計に堪えます。

それと源田がいないのが結構響いてますね。火曜日も源田がいたらという場面もありましたし。早期復帰願います。でも無理しないでね。

さて次は前回3タテくらったソフトバンクとの対戦。今回はメットライフドームなので前回のようなことはないはず。

ただ、ソフトバンクも故障者続出で開幕の頃の勢いはないものの、千賀、ミランダ、高橋礼とくるので簡単には勝たせてもらえなさそうです。

◆編集後記◆
右手薬指のケガですが、骨折よりも爪の状態が心配です。痛みという痛みはないのですがまだ少し出血があるので。源田よりも時間がかかりそうですね^^;

◆ラン日記◆
お休み
今日から再開する予定です。ひとまず7kmから。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら