コスパの高いファミレスならカウボーイ家族がオススメ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-39-55

私の家では、外食はハンバーグレストラン行くことが多いですが、その中でもよく行くのが「カウボーイ家族」。

このお店はハンバーグはもちろん美味しいのですが、食べ放題のサラダバーメニューが充実していてコストパフォーマンスが高いのでオススメです。

スポンサーリンク

カウボーイ家族って何?

カウボーイ家族はロイヤルホストを運営するロイヤルグループのハンバーグレストランです。

だからなのか、以前ロイヤルホストだったところがカウボーイ家族に変わってたというお店もあります。

カウボーイ家族公式HP

最初にカウボーイ家族に行ったのは2年くらい前で、知り合いのご家族に連れて行ってもらいました。

そのときに初めて「こんなお店があったんや」と知ったくらいで、関西ではまだそんなに知られていなかったと思います。

全国的にみても、関東圏、近畿圏ではお店は結構ありますが、その他のエリアではこれからといった感じです。

私たち家族がよく行くのは、今回紹介する大阪市東住吉区の湯里店です。

店内はこんな感じですが、日曜日といえども16:30ぐらいに行きましたので空いています。
その後17:30を過ぎると混んできました。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-41-03

もちろん子ども用のイスもあります。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-40-18

カウボーイ家族のオススメポイント

ボリュームのあるハンバーグ

私がよく食べるのはハンバーグですが、その他にもチキンやステーキもあります。

ステーキはさすがにそこそこのお値段がしますので、おいそれとは食べられませんが、以前に5,000円近いステーキをご馳走になったときは幸せでした。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-40-41

一番安いものだと、150gのカウボーイハンバーグですが、この値段にはサラダバーメニューが含まれています。

今回私が注文したのは「ねぎ塩ハンバーグ」の300g。

ところが食べるのに夢中になってしまって写真を撮り忘れるという失態を(~_~;)

食べかけのものでお恥ずかしいですが、今度行ったときに写真を差し替えますのでご勘弁を。

2016.11.9 追記
カウボーイハンバーグの300gのデミバターソースに写真を差し替えました。
カウボーイハンバーグ

カウボーイハンバーグ断面

300gは食べ応えがありますが、150gでも食べ放題のサラダバーメニューがありますので、十分です。

また、ハンバーグは粗挽きやわらかかを選べますが、私はいつも粗挽きです。

今回はねぎ塩ハンバーグだったのでソースを選べませんでしたが、カウボーイハンバーグならデミバターソースジャポネソースおろし大根ソースのいずれかのソースを選べます。

どれも美味しいですが、私はデミバターソースを選ぶことが多いですね。

豊富なサラダバーメニュー

ほかのハンバーグレストランでもサラダバーはありますが、あってもサラダ・ライス・スープぐらいでしょうか。

カウボーイ家族はこれらにデザートメニューがついて、さらにカレーやミートスパゲティもあります。

カウボーイ家族公式HPより

カウボーイ家族公式HPより

わが家では、ハンバーグなどのメインメニューが出てくる前に、まずサラダを取りに行きますが、ほかのご家族を見ていると大体同じですね。

最初にサラダを食べると太りにくいというのが常識になっているのでしょうか。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-41-21

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-41-54

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-42-24

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-41-38

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-42-07

そのほかプリンやコーヒーゼリーもありますが、私が楽しみにしているのがソフトクリームです。

ただし、クリームを上手く巻くのが難しいので、こんな食べ方をしています。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-24-10-42-57

先にコーヒーカップにクリームを入れてからコーンを被せて食べています。

いつもはもう少し多くクリームを入れていますが、一度、小学生くらいの男の子から「ありえね〜」「ありえね〜」と連呼されたことがあります(あの男の子は何だったのだろうか(^^;;)。

サラダバーメニューは2時間までとメニューに書いてありますが、2時間もあればたっぷりおなか一杯になります。

誕生日が近いとお祝いしてくれます

誕生日が近いと写真とちょっとしたケーキのサービスや、店内に音楽がかかってスタッフさんが店内を練り歩きながらお祝いしてくれます。

それが恥ずかしい場合は写真とケーキのみでも大丈夫です。

大人は少し恥ずかしいですが、小さいお子さんだったら嬉しいんじゃないでしょうか。

まとめ

とにかくメインメニュー以外のサラダバーメニューのおかげで、ハンバーグを食べてから後半戦が始まるような感じです。

特に一番安いカウボーイハンバーグならひとり1,000円ちょっとでおなか一杯になりますので、子ども連れだけでなくガッツリ食べたい大人でも満足できますね。

サラダバーメニューは子どもが好きそうなメニューが多いですが、私も食の好みが子どもに近いからなのか、いつも満足しています。

◆編集後記◆
実はカウボーイ家族に行く前にお腹をこわして体調が悪かったのですが、
それでもサラダ、カレーライス、ミートスパ、ソフトクリームまで行きました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら