当ブログ直近1ヶ月のよく読まれている記事を考察してみました

人気記事

2016年6月23日から始めた当ブログ、途中でお休みした時期もありましたが、おかげさまで少しずつアクセスが増えてきました。

といっても、他の税理士ブロガーさんのPV数から見たら屁みたいなものなのでPV数の公表は恥ずかしくてできませんが、今回は直近1ヶ月よく読まれている記事Best5を考察してみます。

手前みそで、ネタがないときの苦しまぎれ的な内容ですがお付き合い願います。

スポンサーリンク

第5位 仕事で使えるゲーミングマウス〜ロジクールG700s〜

「仕事の効率化のためにはマウスは使わず、ショートカットキーを使うべきだ」という方からすると「マウスなんて」と思われるでしょうが、マウス族はやはり健在です。

私も独立後は、MacBookのトラックパッドの使い心地がよくてマウスから離れることができましたが、勤務時代はショートカットキーも使うもののマウスに依存していました。

というのもこのG700sの使い心地がよかったからですね。

13個もボタンがあるので、よく使う機能を割り付ければショートカットキーを使わなくてもマウスで十分いけます。

ボタンに登録した機能をマウスに保存するので、外出先でお客様のパソコンを触るときでも使えるのは便利です。

今後、もっと会計データを触るようになってきたら、またG700sを使うことになると思います。

多ボタンマウスを使うと3ボタンマウスにはもう戻れません。

第4位 ホームページのWordPressテーマをmicata2に変えてみました

WordPressの人気テーマ”STINGER”シリーズのmicata2が発表された直後とあってアクセスを集めたようです。

これまでの”STINGER”シリーズは無料のテーマでしたが、micata2からは有料版も登場しました。

無料版でも十分な機能がありますが、アップデートに伴い少しずつ使える機能が制限されているのが少し残念です。

といっても無料でこれだけのものを提供してくれているので、製作者の方には頭が下がります。

私もWordPressでブログとホームページを作り始めたときは、WEBの知識もほとんどない状況でしたので、ネットでテーマの設定の方法や見出しのデザインなどを検索して参考にしており、多くの方のブログに助けてもらいました。

それと同じように私の記事もお役にたったのであれば嬉しいですね。

第3位 圧縮記帳と少額減価償却資産の特例との併用

この記事は税務通信の記事を見て、「圧縮記帳をやって安心せずに少額減価償却資産の特例まで適用を受けないといけないな」と思ったので記事にしました。

ただ、この記事がアクセスを集めているのが不思議で、そんなに圧縮記帳を使う機会があるのかなと思ってしまいます。

私自身の経験上、圧縮記帳を使ったことはそれほどなく、それに少額減価償却資産の特例との併用なんて経験ありません。

自分ではあまり必要ないなと感じるものでも他の人から見ると需要があるから、あまり考えすぎずにブログを書いた方がよいという一例でしょうか。

当ブログの中では、コンスタントにアクセスを集めてくれるので、QS率の高いローテションピッチャーのような存在です(野球知らない人にはわかりにくいかな)。

第2位 私が実践していた税理士試験の勉強方法

今の時期は、税理士試験(8月)が終わってから合格発表(12月)までの悶々とした時期ということもあり、アクセスを集めたのでしょうか。

記事にも書いていますが、私は8年で合格していますのでそれほど順調に合格したわけではなく、ごくごく平均的な年数です。

なので、参考になったかどうか不安ですが、反面教師にでもしていただければ結構です。

私の勉強方法はウルトラC的なものはなく、愚直にコツコツと積み上げていくタイプの勉強方法ですので、そういうウルトラCを期待されている方からすると期待ハズレかもしれません。

ですが、そのときに作ったノートは合格後でも仕事で確認するときに使ったり、ブログネタを探すときに使ったりと、今でも有効活用しています。

税理士試験合格をゴールとするならウルトラCでもいいと思いますが、合格後もレースは続くわけで、合格をスタートと考える人は私のような勉強方法も有りでしょう。

第1位 自宅近くに「ラーメンZikon而今・阿倍野元町店」がオープンしたので早速行ってきました

初めての食べ物ネタでしたが、結構なアクセスを集めてくれました。

オープンから少し時間が経ちましたので、一時期ほどのアクセスはなくなりましたが、今でも毎日誰かしらは読んでくれています。

「阿倍野 而今」などで検索すると数多くのラーメンブロガーさんよりも上位に表示されるようで、これが要因でしょうか。

ただ、ラーメンブロガーさんたちのように詳細な味のレポートはできませんので内容はお恥ずかしいですが…。

これに味をしめて「ラーメンネタ」はアクセス稼げると思って阿倍野の一風堂の記事も書いてみましたが、さっぱりでした。

全国的に他店舗展開している有名店よりも、地元の有名店でなおかつ新規オープンの方がインパクトがあるのかもしれません。

まあそれでも、アクセス獲得が目的よりも、自分が好きなもの・美味しいと感じたものを紹介することの方が大事な気がしますので、ヘタなテクニックには走らないようにします。

◆編集後記◆
今回は振り返り的な記事になりました。
よく読まれている記事は、どういったものにニーズがあるか
わかるので、これからのネタ作りの参考になりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら