大人もこどもも楽しめる京都競馬場。父娘で行ってきました

先週末、娘を連れて京都競馬場に行ってきました。

昔よりもこども向けの施設やイベントが増えていて、大人だけでなくこどもも長時間楽しめます。

スポンサーリンク

京都競馬場

京都競馬場は京都市の伏見区にあり、最寄り駅は京阪電車の淀駅です。

私も若かりし頃は毎週のように通いつめた思い出の場所でもあります。

実は2年前にも、当時勤めていた事務所のお客様で馬主の方がいらして、その方にお招きをいただいて、家族で馬主席で観戦させていただいたことがありましたので、娘にとっては2度目の競馬場です。

そのときは車でしたが、この日はバスと電車で行きました。

電車で京都競馬場に行ったのは十数年ぶりでしたが、淀駅の変わりようにビックリしました。

私が通っていたころは駅も高架になっておらず、駅まで直結の通路もなかったですね。

雨のときは非常に助かりますが、駅から競馬場にいくまでの間の道で、定食屋のおばちゃんが呼び込みをしていたり、サンマ定食の香りがしていたり、イカサマ賭博みたいのに人が群がっていたり(多分サクラ)していた光景がなくなっていたのは、少し寂しさも感じました。

入場料は、この日は競売開催日(馬が走っている日)でしたので200円です。
これは私が通っていたころと変わっていませんね。

ちなみに開催日でなければ入場料は無料です。

こども向けの施設やイベント

駅から競馬場へつながる通路からも見えるのですが、このようにこども向けのエリアが用意されています。

昔はこちらのエリアに来ることはなかったので分からないですが、わりと新し目の施設が多い気がしました。

ポニーにも乗れますが先着順とのことで、私が行った頃にはもう整理券の配布は終了していました。

緑の広場

ここがメインの広場です。

このような大型の遊具や

アスレチック系の遊具もあります。

もちろん広場ですので、走り回ったりできるぐらいの十分なスペースがあります。
また、芝生なので多少コケても大丈夫です(時期的なものか枯れてはいましたが)。

ちなみにこの行列はイベントのショーに出演されていた戦隊の方々との写真撮影会のものです。私も1時間ほど並びました。。

ふわふわドーム

文字どおりふわふわのドームで、こども達が楽しそうにピョンピョン跳ねていました。

対象年齢が3歳から小学生以下のため、残念ながら2歳5ヶ月の娘は遊ぶことができませんでした。

キッズルーム

屋外の施設だけでなく屋内の施設もあり、特にこの日のように寒い日は助かります。

このキッズルームは入退場時に名簿に氏名と時刻を記載する必要があります。

もちろん、おむつを交換するスペースもあり、スタッフに声をかければ別室に案内してくれます。

ベビーカー置き場もあります。

遊具はあまりなく、このようなボールプールやすべり台があるくらいです。

あとはテレビが置いてあり、この日はアンパンマンがながれていました。

それでもキッズルーム内は大変キレイで好印象でした。

イベント

この日のイベントはキューレンジャーショーでした(この日は5人でしたが)。

女の子ですがなぜかいつもキュウレンジャー、キュウレンジャーと言っているので、さぞかし喜ぶだろうと思ったら、プリキュア、プリキュアと言い出しました。。

残念、プリキュアはその前の週だったんだよね^^;

それでも、ショーが始まれば喜んでくれていたのでひと安心。

そして、最後のキュータマダンシングでは、会場内のちびっこは大喜びでした。

このキュータマダンシングは中毒性があるので、大人も注意が必要ですね〜。

ショーは午前中にあったんですが、14時からは写真撮影会があり、私達も1時間近く並んで撮ってきました。

喜んでくれたかな?

ちょっと気になったこと

ちょっと気になったのは、喫煙所ですね。

昔は喫煙所というものはなく、あちらこちらでタバコが吸われていましたが、今は喫煙所でしか吸えないようになっています。

それはいいことなんですが、ただその喫煙所の場所ですよね。

何もこどもが遊ぶ場所の近くに作らなくてもいいんじゃないかと。

これには閉口してしまいました。。

まとめ

娘と二人外出するときは、1時間とか2時間ぐらいなら近所の公園でもいいんですが、それ以上の時間となるとそうもいきません。

こども飽きますし、私も飽きてしまいます。

長時間過ごせるとなると、大人の私も楽しめるような場所じゃないと。

大人が楽しんでる姿を見せるとこどもも楽しんでくれるんじゃないかと勝手に思っています。

今回行った京都競馬場だと、移動で時間も稼げますし、現地でも施設やイベントがあり、食事もでき、馬券を買えたりと、その気になれば朝から夕方まで時間は潰せます。

こどもと遊びに行くところに困ったら、競馬場がオススメです。

なお、この日は娘に付きっきりでしたので、大人の楽しみの競馬は1レースしか観れず、馬券はまったく買う余裕がなかったです。。

◆編集後記◆
娘のためにキュータマダンシングをマスターしたんですが、キュウレンジャーは来週で終わるんですよね?
ちょっと遅かったかな^^;

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら