肩への負担を軽減!〜MacBookに合うアルミ製PCスタンド〜

ファイル 2016-07-26 15 42 14メインPCとしてMacBookPro15を使っていますが、ノートPCをずっと使っているとどうしても視線が斜め下に行きますので、肩への負担が大きくなります。

そこで、目線を上げ肩への負担を軽減するためにPCスタンドを買ってみました。

スポンサーリンク

アルミニウム製ノートPCスタンド

私が購入したのは次のノートPCスタンドです。

底面に360°回転するターンテーブルがついてるものもあります。

Macのデザインに合い、アルミニウム製なので放熱性もいいということで、このPCスタンドに決めました。
ファイル 2016-07-26 15 42 27

背面にはケーブルを通す穴も開いています
ファイル 2016-07-26 15 42 42

実際に使ってみての感想

視線と姿勢が改善

当初の目的であった肩への負担は格段に減りました。

視線が上がることにより姿勢も良くなり、長時間のPC操作も苦にはなりません。

視線と姿勢がこのように変わりました。
ファイル_2016-07-26_15_43_47

ファイル_2016-07-26_15_43_31

写真で見ると少しの違いにしか見えませんが、実際の感覚ではかなり視線が上がっているのです。
手前に見えるピンク色ふたが付いたケースは低周波治療器なのですが、出番はかなり減りましたね。

姿勢が悪くなってくるとシグナルを出してくれる

次のように肘をついてしまうと肘が痛くなってくるのですが、これは姿勢が悪くなることにより肘がついてしまっているわけなので、デメリットではなく、姿勢が悪くなっているというシグナルにもなっています。
ファイル 2016-07-26 15 44 04

視線は上がっているのですが、背筋が曲がっています。

放熱性がよい

アルミニウム製であることと、コの字型なのでPCの下は空洞になっています。

夏場のPCは熱により壊れてしまうこともありますので、これはいいですね。

Macも充電中以外はそんなに熱くなることもありません。

デメリット

がっつり数字を入力するときはテンキーを使っているのですが、テンキーは机の高さになってしまい、段差ができてしまうので使いづらいですね。

ファイル 2016-07-26 17 01 07

少し数字を入力するくらいなら、キーボードの数字キーを使っていますが、いまだに慣れません。

まとめ

購入する前は、高さが調節できるわけではないので高さが合わなかったらムダになるかもなあと思っていましたが、高さは問題ありませんでした。

私は100円ショップで売っているシューズラックで試して、イメージができましたので購入に踏み切れました。
迷っていらっしゃる方はシューズラックでテストするのもいいですよ。

外に持ち運びはできないですが、職業柄PCに向かって作業することが多いので、私には必須アイテムとなりました。

◆編集後記◆
Googleアドセンスの2次審査中のため、広告欄が真っ白になっています。
ムダに空白があるので変な感じがありますが、今しばらくご辛抱願います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら