TUBE 「RIDE ON SUMMER」「FULL SWING」〜爽快感とハードロックが夏だね〜

DSC_0480 (2)

まだ暑いとはいえ夏が終わってしまいましたが、2016年7月6日に発売されたTUBEの「RIDE ON SUMMER」について書いてみます。

2016年の今年は夏にアルバムを出さなかったので、今年の曲はこのCDに収録されている2曲のみになりそうです。

年明けに前田さんの喉の手術がありましたので、今年は活動自体休止かなと思っていたところ、新曲のリリースと恒例のスタジアムライブもありましたので、アルバムまで望んでは欲張りですね。

スポンサーリンク

RIDE ON SUMMER

1曲目の「RIDE ON SUMMER」は「クノール冷たい牛乳で作るカップスープ」のCM曲で使われました。

前田さんの喉の手術明け一発目の曲でしたので、期待と不安が入り交じりながら聴きました。

結果、不安は一掃されました。

キーの高いところも伸びやかに出ていましたので、爽快感が違いますね。

実に夏らしい一曲に仕上がっています。

サビの「夏に飛び込むのさ〜♫」というところは歌っていても気持ちがいいです。

FULL SWING

2曲目の「FULL SWING」はカップリングにはもったいないぐらいのしっかりしたハードロックです。

こちらも「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント2016」大会公式ソングに使われていました。

YouTubeでの画像がなかったのですが、ふみ太さんという方が上手にコピーされています。

いかにもライブで盛り上がりそうな曲という感じで、私が参加したほっともっとフィールド神戸でのスタジアムライブでも、みんな「待ってました」感が強かったです。

TUBEの過去の楽曲でいうと、「傷だらけのhero」(1994年)や「You’ll be the champion」(2001年)の系統でしょうか。

ただ、オープニングのイントロはギターの春畑道哉のソロ楽曲「JAGUAR」にソックリです。
(フジテレビ系列のプロ野球中継のテーマソングです)

サビの「フルスイング フルスイング フルフルフル フルスイング〜♫」というところは妙に頭に残ります。

今回購入したCD

CDが売れなくなっている時代ですが、私はTUBEしか聴かないこともあり毎回新譜が出るたびにCDを買っています。

今回は、次の3パターンが発売されましたが、収録されている曲自体はすべて同じで、おまけの内容が異なります。

初回生産限定A盤(アイスキャンデーメーカー付き)

初回生産限定B盤(ライブドキュメンタリーDVD付)

通常版

全部は買えないので、初回生産限定B盤にしましたが、特典のDVDに収録されているドキュメンタリーはおまけ程度の内容ではなく、見応えがありました。

まとめ

昨年の2015年は30周年記念イヤーということもあり、夏・秋・冬と精力的にライブを中心に活動したおかげで、前田さんの喉が限界を超えてしまいました。

その後、喉の手術をされたということを聞き心配していましたが、今回の2曲を聴いてファンの皆さんは一安心といったところでしょうか。

来年はアルバムが出るといいなと思いつつ、来年を楽しみにしておきます。

◆編集後記◆
正直、趣味的な記事を書くときは恥ずかしいです。
こんなの誰が読むんだろうとか思うとドキドキします。
でも、こういう自分の内面を出していくことがブログでは大事なんでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら