Excel、PowerPoint、Wordで作成したロゴマークはホームページや名刺に使えます

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81前回は、Excelでのロゴマークの作り方をご紹介しました。

Excel、PowerPoint、Wordでロゴマークをカンタン作成
ロゴマークの作成というと、IllustratorやGIMPなどのグラフィックソフトで作るイメージがありますが、簡単なデザインであれば身近...

作成したロゴマークはホームページや名刺に使えますので試してみましょう。

スポンサーリンク

ホームページのタイトルに使う

ロゴマークの作成はExcel、PowerPoint、Wordのどれで作成しても構いませんが、今回はPowerPointで説明します。

私はロゴマークの作成に関しては、この3つの中ではPowerPointが一番使いやすいと感じています。

ロゴマークにタイトル名をくっつける

ロゴマークが作成されている前提でいきますので、まだ作成されていない方は前回の記事を参考にロゴマークを作成してみましょう。

Excel、PowerPoint、Wordでロゴマークをカンタン作成
ロゴマークの作成というと、IllustratorやGIMPなどのグラフィックソフトで作るイメージがありますが、簡単なデザインであれば身近...

まずは、作成したロゴを縮小して適度なサイズにします。

縮小するときはグループ化した状態で、図形の書式設定から縦横比を固定しておきましょう。
2016-09-15_10h16_34

テキストボックスを挿入してタイトル名を入力します。
2016-09-15_10h35_30

ロゴマークとタイトル名のテキストボックスをグループ化します。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-10-40-34

私はタイトルの文字を白色にするのですが、このままでは編集しづらいのでバックの色を濃いめの色に変えます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-11-01-28

グループ化した図形を選択した状態で”図として保存”します。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-11-04-42

PNG形式で保存します。
2016-09-15_11h09_39

ホームページのヘッダータイトルへの挿入

私の事務所のホームページのテーマは「STINGER PLUS」を使っていますので、STINGER PLUSの画面で説明します。

WordPressの管理画面のカスタマイズから”ロゴ画像”を選択します。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-11-16-31

画像を選択”をクリックします。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-11-25-20

挿入する画像をアップロードしてロゴマークの画像を挿入します。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-11-50-34

画像を選択します。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-11-54-35

このようにヘッダーにロゴマークが挿入されます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-11-57-52

ちなみにロゴ画像の保存形式がJPEGの場合はこうなります。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-11-48-02

ですので、必ずPNG方式で保存しましょう。

また、画像のサイズが大きすぎるとレイアウトが崩れますので、その場合はPowerPointに戻って画像を縮小してから、再度挿入してみましょう。

私はスタイルシートに次のコード書いて、画像が大きすぎても収まるようにしています。

/*ロゴの大きさ */
#header-l {
float:left;
max-width:400px;
}
.sitename img {
max-width: 100%;
}

スタイルシートへの書き込みはバックアップをとってから、あくまでも自己責任でお願いします。 

名刺にロゴマークを使う

私はラクスルで名刺を作っていますので、ラクスルのケースで説明します。

フリーランスが名刺を作るなら〜外注編〜
開業直後は、専用の名刺用紙に事務所のプリンターで印刷して名刺を自作しました。 ところが、今やネット印刷でもお手軽に名刺ができるような...

私はラクスルに送る名刺の原稿はPowerPointで作っていますので、作ったロゴマークの画像を名刺のファイルを開いて挿入するだけです。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-12-25-21

納品された名刺をお見せしたいのですが、ロゴマークが入った名刺は今回初めて注文するところなので、また機会を見て報告します。

◆編集後記◆
今週もホームページの改良に時間がとられているので、
ブログの更新は控えめとなりました。
来週いっぱいで改良を済ませて、
ブログの更新頻度を上げるようにします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
山端一弥

山端一弥

大阪市阿倍野区の税理士です。 税理士事務所での10年間の修行を経て独立開業しました。 このブログは税務・会計・IT・趣味などについて「少しでも誰かの役に立てれば」という思いで書いています。 詳しいプロフィールはこちら